ロゴ
HOME>特集>トイレ詰まりの原因とは【業者に依頼する前に知っておきたいこと】

トイレ詰まりの原因とは【業者に依頼する前に知っておきたいこと】

作業員

トイレ詰まりの原因を知ろう

トイレで水を流しても、いつものように流れていかず溢れてくるようであれば詰まっていると考えられます。無理に流そうとせず、トイレ詰まりの原因を突き止めて解決するようにしましょう。原因として最も多いのが、トイレットペーパーを大量に流したことによるものです。もともと水に溶けやすい材質で作られているのですが、一度に大量に使ってしまうと塊の状態になり詰まってしまいます。そうした状態では溶けるのにかかる時間も遅くなるため、ますます症状が悪化しかねません。同様に多いのが、便器を掃除する際に使ったウェットティッシュを流してしまうことです。パッケージに水に流せると書かれていても、トイレットペーパーなどと一緒にまとめて流してしまうとトイレ詰まりの原因となります。

トイレ

相場について知っておこう

市販の商品を使ってトイレ詰まりを自分で解消することも可能ですが、無理だった場合には業者に依頼するのが一番です。難しい作業を確実にこなし、元通りに直してくれると考えれば、それにかかった費用は高くないはずです。依頼するのは水道業者や修理業者で、かかる費用はトイレ詰まりの原因によって変わってきます。まず必要となるのが出張費です。これは無料のところもあれば数千円かかるところもあります。さらに修理作業を行う技術費が必要となります。こちらも数千円が相場と見ておけばよいでしょう。単純に何かが詰まったせいで起きているのであれば、費用は1万円前後です。しかし詰まっている箇所が深い位置にある場合には、部品を取り外したり便器を分解したりする必要が生じるため、3万円から5万円程度かかります。